08jan19-2.jpg



しょこたんでつ♪
おちりでちつれいちまつよ~

久しぶりにあいちゅらに会いました
室内ドッグランのポンポリースがなくなるというので一緒に行きました

smithは、ぼくのピコピコをよこどりするでつ!
それもひどいんだよ~
お口に咥えて走ってるところを横取りするのでつ!


08jan19-1.jpg



djくんは、お耳の毛をさっぱりしたからsmithと間違えそうになる
天敵がふたりかも!?

08jan19-4.jpg


この日は、パグさんがいっぱいいて・・
しょこたんはベース以外は苦手だし・・・
だからっておばあちゃまに助けを求めて・・・・
性格、おっとりしてるのでしょうか?
お坊ちゃま育ちはわかってますが、、、かなり過保護だしぃ~、、、飼い主・・・笑
過保護過保護~♪


08jan19-5.jpg


はやく、かえりましょうよ~

と、泣きべそかいてるしょこたんでした

08jan19-3.jpg


この日はランチを田園調布にある田園茶房さんでとりましたが
お茶にいきましょうと
ツインズのかぁさんに誘われたお店は世田谷にあるカフェ グローブ

08jan19-8.jpg


ここはまだ、しょこたんを迎える前によく行ったアンティークのショップでした
木のぬくもりが大好きでよく来ました
最近カフェもやっていてワンコも入れるしパーキングがあるということでそれは便利!

やっぱり美味しそうなケーキがいっぱい!

08jan19-6.jpg


私たちの座ってるテーブルもいすも売り物なんですよー

ここにいると一日いても飽きないな~
しょこたん、また来ようね♪

カフェにはいろいろ行きましたが
お気に入りは通ってしまいますね
そういうところを見つけるとラッキ~♪って
自分の独り占めにしたくなります

以前ヨーロッパに住んでいたころ
街角を一人でぶらついて素敵なカフェに出会うとワクワクしたものです
自分ひとりの秘密の場所・・・そんな子供心をそそる感じでしょうか・・・笑

またひとつ、しょこたんといける素敵なカフェに出会えました

08jan19-7.jpg


だけど、ぼくにはくれないでつよね~

ごめんね、しょこたん♪






スポンサーサイト

2008'01'20(Sun) sub cafe 2008お友達としょこたん*

 
Mini Board
 NAME
 URL

パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

2件 ┘

Category  
Archive  

2017年  09月 [1]

2017年  08月 [1]

2017年  07月 [1]

2017年  05月 [2]

2017年  03月 [2]

2017年  02月 [1]

2016年  12月 [2]

2016年  10月 [1]

2016年  08月 [1]

2016年  07月 [1]

2016年  06月 [1]

2016年  05月 [1]

2016年  03月 [1]

2016年  01月 [2]

2015年  12月 [1]

2015年  10月 [1]

2015年  09月 [1]

2015年  08月 [1]

2015年  07月 [1]

2015年  05月 [1]

2015年  04月 [1]

2015年  03月 [2]

2015年  02月 [1]

2015年  01月 [2]

2014年  12月 [1]

2014年  11月 [4]

2014年  10月 [2]

2014年  09月 [3]

2014年  08月 [4]

2014年  07月 [5]

2014年  06月 [6]

2014年  05月 [3]

2014年  04月 [4]

2014年  03月 [5]

2014年  02月 [3]

2014年  01月 [4]

2013年  12月 [3]

2013年  11月 [4]

2013年  10月 [3]

2013年  09月 [3]

2013年  08月 [3]

2013年  07月 [3]

2013年  06月 [2]

2013年  05月 [5]

2013年  04月 [1]

2013年  03月 [2]

2013年  02月 [3]

2013年  01月 [4]

2012年  12月 [4]

2012年  11月 [3]

2012年  10月 [1]

2012年  09月 [1]

2012年  08月 [2]

2012年  07月 [4]

2012年  06月 [3]

2012年  05月 [3]

2012年  04月 [2]

2012年  03月 [3]

2012年  02月 [1]

2012年  01月 [3]

2011年  12月 [5]

2011年  11月 [2]

2011年  10月 [4]

2011年  09月 [4]

2011年  08月 [2]

2011年  07月 [1]

2011年  06月 [5]

2011年  05月 [4]

2011年  04月 [1]

2011年  03月 [5]

2011年  02月 [5]

2011年  01月 [1]

2010年  12月 [3]

2010年  11月 [1]

2010年  10月 [3]

2010年  09月 [2]

2010年  08月 [1]

2010年  07月 [1]

2010年  06月 [5]

2010年  05月 [6]

2010年  04月 [2]

2010年  03月 [6]

2010年  02月 [1]

2010年  01月 [2]

2009年  12月 [3]

2009年  11月 [1]

2009年  10月 [4]

2009年  09月 [1]

2009年  08月 [1]

2009年  07月 [1]

2009年  06月 [5]

2009年  05月 [7]

2009年  04月 [9]

2009年  03月 [5]

2009年  02月 [3]

2009年  01月 [13]

2008年  12月 [6]

2008年  11月 [6]

2008年  10月 [7]

2008年  09月 [1]

2008年  08月 [3]

2008年  07月 [4]

2008年  06月 [6]

2008年  05月 [7]

2008年  04月 [11]

2008年  03月 [19]

2008年  02月 [17]

2008年  01月 [17]

2007年  12月 [13]

2007年  11月 [11]

2007年  10月 [8]

2007年  09月 [9]

2007年  08月 [6]

2007年  07月 [4]

2007年  06月 [6]

2007年  05月 [11]

2007年  04月 [10]

2007年  03月 [6]

2007年  02月 [7]

2007年  01月 [11]

2006年  12月 [10]

2006年  11月 [7]

2006年  10月 [13]

2006年  09月 [8]

2006年  08月 [8]

2006年  07月 [11]

2006年  06月 [9]

2006年  05月 [14]

2006年  04月 [13]

2006年  03月 [12]

2006年  02月 [13]

2006年  01月 [16]

2005年  12月 [25]

2005年  11月 [3]